つくばのプロジェクトM

tsukubapm.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 27日

プロジェクトM電動シフト化(11)

 電動シフトの感想は先に述べたとおりだが、換装の終わったバイクを受け取って走りだしてすぐに思ったのは、これこれこの感じ、という自宅に帰った時のような安心感、気持ちの良さ。作業中に乗っていたアンカーRfx-8が悪いわけではないのだが、何か乗り味が薄い。プロジェクトMに乗ると、明らかに乗り味が違う。味があるというか、魂を感じるというか。

 乗り味の気持ちよさについては、換装まえよりもずっと良くなった。結局、作業としてはオーバーホールも兼ねているので、結局そういうことだろう。BBをセラミックベアリングにしたのは良くわからないが、ハンドル周りは確実に良くなった。明らかに今までよりも細かい振動をいなしてくれるようになった。ただ、ちょっと柔い感じがしなくもない。まあ、様子見かな。ただ、ハンドルとステムを一緒に変えたので、どちらの影響が大きいのかなどについては分からない。

[PR]

by rk_tsukuba | 2017-11-27 00:01 | Project M電動シフト


<< ガーミンEdge 1030J(1)      プロジェクトM電動シフト化(10) >>